宮廷ドラマのような「水原華城」を観光 韓国の世界遺産

海外

宮廷ドラマのような「水原華城」を観光 韓国の世界遺産
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

韓国・ソウルにある水原華城(スウォンファソン)についてご存知ですか?

ソウルから1時間ほどで行くことができる、アクセスのよい世界遺産なんですよ。

広い場内と、美しく壮観な水門や孝園鐘閣の大きな鐘など、見所もたくさんで、毎年多くの観光客が訪れているんです。

日本のお城とは一味違った建築を堪能でき、韓国の文化遺産を肌で感じることのできる貴重な観光スポットです。

今回はそんな水原華城(スウォンファソン)の歴史を振り返りながら、その魅力をお届けしていきますね。

「水原華城(スウォンファソン)」とは?

歴史ある水原華城(スウォンファソン)は朝鮮王朝末期の城壁や門、王の別荘などからなる複合的な文化遺産のことです。

まさに宮廷ドラマの中に迷い込んだような体験ができる、ソウルでも超人気の観光スポットになってますね。

水原華城 ロケ地

出典 http://i0.wp.com

広い敷地の中には、韓国で最も美しいとされる行宮(一時的な宮殿として建設あるいは使用された施設の事)といわれる華城行宮を中心に、城郭、水門、軍の指揮所、訓練所などが配置されていますよ。



水原華城 行き方

出典 http://i0.wp.com

現代でも評価される水原華城は、朝鮮王朝後期の1794年に第22代王・正祖(チョンジョ)が政争により死んでしまった父親のためにつくりあげられました。

建築には2年8カ月もの歳月がかけられたそうです。

設計は当時盛んだった実学を専攻していた丁若鏞(チョン・ヤギョン)が携わり、その建築の実用性は高く評価されているんです。

数々の門や建造物など見どころはたくさん!

水原華城 見どころ

出典 http://i0.wp.com

水原華城の特徴は4方角にそれぞれ門を構え、正門とも呼ばれる北門、長安門をはじめ、南にある八達門・西にある門華西門、東にある蒼龍門、華虹門・東将門・西南暗門などが主な建造物として軒を連ねています。

総面積130ha(東京ドーム約28個分)、全長は5.7km全体が文化遺産として登録されています。

さすがにスケールの大きさを感じますね・・・

水原華城 行き方

出典 http://i0.wp.com

また、四季折々で様々な種類の花が咲き乱れます。

冬には雪が被る白い華城が見られ、その姿を一層趣深いものに変えてくれるでしょうね。

豪華絢爛!華城行宮

水原華城 アクセス

出典 http://i0.wp.com

TVでもなじみ深い華城行宮は韓国ドラマや韓国映画のロケの舞台として大変多くの作品が撮影されています。

「宮廷女官 チャングムの誓い」、「根の深い木」、「王の男」など日本でも知られる有名な作品のロケ地として使われているんですね。

華城行宮は正祖王が水原に出掛けた時の臨時の宿として使用されたものの中で、最も規模が大きく、朝鮮王朝の王宮である景福宮の副宮とされていたんだそうです。



水原華城 イサン

出典 http://i0.wp.com

こちらは新豊楼と呼ばれる華城行宮の正門。新豊というのは、「国王の新たな故郷」という意味になります。

臨時の宿というよりは「もう一つの故郷」という気持ちが込められていたんですね。

華城行宮の正門前では時間によって武芸公演のイベントが行われています。
そちらも見逃せないですね。

水原華城 行宮での武芸公演

実用的な設計と建築技術の高さに驚がく

水原華城 ブログ

出典 http://i0.wp.com

水原華城は、朝鮮古来の築城法と中国からの近代西洋の建築技法を組み合わせて作られている驚がくの事実が。

他の城郭には見られない特徴として、各方角4大門を始めとする防御システムの導入と建築資材には石とレンガを混ぜて作られた、当時では考えられない技法であることがあげられますね。

歴史的な建築物ながら現代の建築学からみても、科学的かつ合理的で優れた構造をしていることが立証されているんですよね。

水原華城 観光

出典 http://i0.wp.com

画期的な東洋と西洋の技術を融合させた設計は当時、実現も難しいとされていました。

しかしながら、今日まで目の前にそびえる華城が優れた建築としての何よりの証拠になっているんですね。

計算しつくされた最先端建築

水原華城 ソウル

出典 http://i0.wp.com

歴史的に水原華城は遷都の受け皿としても検討され、遷都実現はなしえなかったものの十分に機能するように計算して作られていたと伝えられています。

現在の技術でさえも再現することは難しい高度な技術で作られ、補修時の問題があがっているほどなんだとか・・・



水原華城 ツアー

出典 http://i0.wp.com

国を治める朝廷としての機能だけでなく、十分な軍事的防御機能も備えた建物になっています。

長く続く城壁は現代のクレーンにつながる発明や、木材とレンガを組み合わせた頑丈な建築方法など朝鮮だけでなく当時の東洋の建築術の傑作ともうたわれているんです。

水原華城に見る絶景

1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ