冬のゆったり温泉旅館 “雪見ろうそくの宿 向瀧” 大満足の会津 東山温泉

温泉

冬のゆったり温泉旅館 “雪見ろうそくの宿 向瀧” 大満足の会津 東山温泉
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

ここのところ忙しく休む暇もなかったんで、温泉にでも行ってのんびり過ごしたいな〜と何気なくネットで検索してたら、ろうそくの灯が灯る美しい写真が目に留まったんです・・・

見てみたい!という衝動に駆られてクリック、そこは福島の会津・東山温泉にある「向瀧」というお宿でした。

気になったろうそくの灯りは、12月終わり~2月いっぱいの間、旅館の中庭で雪見ろうそくを灯していた画像でした。

ここは老舗旅館だし、料金は高いんだろうな・・・と思って調べたら、手が出せないほどの高さではなかったんで、寒い冬のゆったり温泉旅の旅先に決めたんです。

会津に行く目的も全く決めず、お宿でのんびりしたいだけで出かけてきましたよ。

幻想的な「雪見ろうそく」福島 東山温泉 向瀧

真冬の会津は大雪が予想されるんで、車では行けないなぁ・・・ということで、どうやって行くのが一番安くて簡単か色々みんなで調べた結果、高速バスが一番いいな〜ということになったんです。

友達3人一緒にバスで行くことに決定。

バスの乗車は新宿南口のバスターミナルで最寄は代々木駅が一番近いですね。

ここから朝7:30に出発、友人たちは王子駅から乗ってきました。

運転手さんが2時間に1回くらいトイレ休憩も取ってくれたんで、特にお手洗いに困ることはなかったですよ。

最初の休憩は、羽生PA。

PAでも、最近はSA並みに色々あるんでビックリですよね〜。

わたしだけかな・・・

バスの運賃は、往復で7500円くらいでしたよ。

早割で、席数が決まっているようなんですが、一番安くて5000円、これに申込もうとしたら、1か月前発売で即日完売してました^_^;

新宿南口 バスターミナル

出典 http://img.4travel.jp

会津若松駅にとうちゃく~。

会津若松駅

出典 http://img.4travel.jp

ここ会津には、仕事でも何度か来てるんですけど何時も車なんで、駅に立ち寄るのは初めてですね。

会津といったら、なんといっても白虎隊が有名ですよね。

前に訪れたときには、白虎隊にまつわる場所を観光してたんで、今回に限っては温泉に来ただけ!というつもりでした・・・。



会津のラーメン食べちゃいました!

会津 ラーメン 500円

出典 http://img.4travel.jp

駅前で昔ながらの定食屋さんに入って、会津のご当地ラーメンを食べましたよ!

この時は、お腹がすいて仕方なかったのと、寒かったのとで、あったかラーメンを注文しました。

スープは薄味なんですけど、さすが本場の喜多方ラーメンだけあってクセになる味でしたよ。

会津若松 東山温泉「向瀧」に着きましたヽ(^o^)丿

会津若松 東山温泉 向瀧

出典 http://cdn-ak.f.st-hatena.com

駅からの移動は、「ハイカラさん」か「あかべぇ」という循環バスで向瀧に向かいます。

どちらも500円で1日乗り放題チケットというのがあり、この日は観光せずにそのまま旅館に向かおうと思ってたんで、1回乗車券210円を買って「あかべぇ」に乗りました。

バスのチケットは、バス乗り場の側のチケット売り場で買うことができますよ。

ハイカラさんとあかべぇの違いは、同じ場所を循環してるみたいなんですが、逆回りみたいですね。

今回は駅から東山温泉へ行くのに、あかべぇが近くて便利でしたよ。

そして「東山温泉」で下車。駅からは20分ほどで着きました♪

バスを下車したら、すぐそこが宿泊する「向瀧」でした。

画像で見てもその瞬間に、お〜老舗!という雰囲気がただよってきますよね。

福島県 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

こちらが旅館入口ですよ。

国の文化財に指定されているようで、すッごい趣のある佇まいですよね~♪

ザ!日本のお宿という感じがして、懐かしささえ覚え心地いいですね。

福島 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

わたしたちは誰もチェックイン時間を調べていなくて、だーれもいない現実が・・・
到着するのがあまりに早すぎましたね。

しばらくすると、若いかわいらしいフロントのお姉さんが顔をのぞかせストーブをつけてくれたんです。

「お部屋の準備ができたらすぐにご案内します」と笑顔で対応してくれました。

すみません・・・

旅館入口には、“雪見ろうそく”の写真が飾ってあります。

ホント楽しみだなぁ~♪♪



会津 老舗旅館 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

たいした時間も待たされずに、お部屋に案内していただいたんです。

わぁ〜!レトロで素敵な景色が広がっていました。

どうですか?癒されるでしょ~。

会津若松 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

案内され、どんどん奥に進み、上がっていくので意外と迷路みたい。

ここの老舗の旅館は、一番古い建物と、増築・増築というものがけっこうある気がしましたよ。

向瀧さんも、増築されているそうで、あたしたちが宿泊したお部屋は中でも一番新しい建物だったみたいですね。

東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

通されたのは菊の間というお部屋でした。

この部屋、入口が変わってて、一段上がって・・・と、こんな感じ。

会津若松 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

いざ部屋の中に入ってみると・・・・ひろーい!!!

部屋は向瀧のHPから予約したんですが、好きなところを選ぶことができるんですよ。

毎回利用している常連さんはお好みの部屋をチョイスしてると思うんですが、わたしたちは初だったんで「初めてなのでオススメの中庭の見えるお部屋」というおすすめを選択してました。

そしたら、このお部屋だったんですよ。

福島 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

部屋の奥に洗面台とお手洗いが備えてありますね。

浴室は部屋に完備してありませんでした。

お手洗いは正直けっこう寒いんですが、これも風情あるお宿では当然。我慢できないほどではないですよ。

各部屋は暖房もあるし、こたつも用意してくれてるんで温か〜く過ごせますよ。

会津 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

仲居さんが館内を案内してくれると言ってたんですけど、時間あったんで旅館内を見学〜。

やっぱりこの中庭が見えるところが一番の絶景ですよ♪

この窓は、夏になると取り払われ、さらに中庭がよく見える素敵なポイントに。

パンフレットに載っていた写真も素敵でしたよ~。



会津若松 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

ここの旅館は、国の文化財に指定されているだけあって、ホント風情ある建物なんですよ。

眺めてるだけで心が癒されちゃいます。

暗くなったらここにろうそくが灯って、HPで見た幻想的な景色になるんだな〜と思うとワクワクしてきちゃいます(^O^)

出典 http://img.4travel.jp

暗くなったらここにろうそくが灯って、HPで見た幻想的な景色になるんだな〜と思うとワクワクしてきちゃいます(^O^)

会津 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

右上の方に写ってるお部屋が、あたしたちの泊まるお部屋ですよ。

こちらの池の中には鯉が泳いでて、さらに日本旅館!という趣を漂わせてますね。

癒しの景色を堪能した後に、
部屋に戻るとお腹がすいてきた(#^.^#)

こたつに入りながら、気の合う友人とおしゃべりしながら、おやつなんてホントに幸せすぎる〜時間♪

会津 老舗旅館 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

談笑してると仲居さんがご挨拶に来て下さったんで、広げてたおやつはさ〜っとしまいました。

ここで出してくれたのが、お抹茶と手作り羊羹です。

この羊羹、とってもおいしかったですよ。



いよいよ『雪見そうろく』に火が灯る時間に

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

そして一番の目的の雪見そうろくの点灯が始まったんです。
(16時半〜18時)

まだ外は明るいんでライトが映えてませんが、暗くなったらどうなるのかな~?

日が落ちて廊下は寒かったんですが、これを楽しみに来たのでずーっと待ってたんですよ。

会津若松 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

窓際の椅子に座ってじっ~と待ってると、さきほどの仲居さんが通り「17時頃になると見ごろになりますよ」と教えてくれました。

部屋数はけっこうあると思うんですが、こじんまりとしてホッとさせてくれる感じがとても気に入りました♪

リピーターが多いのが分かりますね。

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

だんだんと外が暗くなり、わー!ランプが光ってきた!

わたしたちは子供のようにはしゃいでました。

今考えるとちょっと恥ずかしいですね。

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

よくよく目を凝らすと、4名ほどの番頭さんが手動で火をつけていってるんです。

しかも雪が降っているんで、すぐにランプに積もってしまうため、積もってきたら雪かきをしてきれいに見えるようにしてるんですね。

18時までずーっと見守って、光が弱くなったりしたらすぐに直しにいってるんです。

すごい!・・・よほど寒いのに・・・観光客のことを1番に考え演出してるんですよ。

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

辺りが暗くなって超きれい〜(^^)v

やっぱり強行して来てよかったです!

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

気になって、ろうそくの数も仲居さんに聞いたんですが、いくつって言ってたかな・・・

もうすぐ100個になると言ってたと思うんですが。

とにかく見た目にも、エッ?!と思うほどの数でしたよ。

毎年、ろうそくの数を増やしていってるんだそうです。



会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

何枚も同じような写真を撮ってしまったんですけど・・・

それくらいとてもきれいで、幸せ気分に浸ってしまったんです。

できれば結婚して旦那さんと来たいですよね~。(願望ですけど・・・)

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

仲居さんと話ししていたとき、「明日はどちらへ行かれるんですか?」と聞かれ、全く目的のなかったあたしたちは「オススメありますか?」と逆に聞いてみたんです。

そしたら、旅館の仲居さんは、わざわざ色んなパンフレットを持ってきてくれて、オススメをたくさん話してくれたんですよ。

雪道の転ばない歩き方までレクチャーしてくれました(^o^)

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

食事が終わり、まったりしてると番頭さんがお布団を敷きに来てくました。

番頭さんがとても気さくな方で、面白い人なんですよ~。

言葉遣いが丁寧なんですけど、下手にかしこまりすぎず、なんていうか一番落ち着ける絶妙なトーンで・・・友人なんかもとっても気に入ってましたよ。

番頭さん、たぶんお客さんの対応を指導されているのか、車のオートマのことをきっちり「オートマチック」と言ったり、スマホのことをなんと「お手元のコンピューターでお調べになると出て来られるかと思いますが・・・」とか。

確かにスマホはコンピューターですが、そうは言わない気がするんだけど・・・笑

何かクセになる面白さなんですよね!

もうホンッッッとに笑え楽しめました♪

会津 雪見ろうそく

出典 http://img.4travel.jp

かなり名残惜しかったんですが、だいぶ外も暗くなってきたんで部屋に戻ることに。

部屋の窓からも、見ることができたんですが、やっぱり下から眺めた方が幻想的できれいでしたよ。



夕食、これも楽しみにしてた1つです)^o^(

会津若松向瀧旅館

出典 http://img.4travel.jp

待ちに待った、18時からの夕食タ~イム。

お部屋で頂きます。

お世話になりっぱなしの仲居さんが1つ1つ丁寧に説明してくれるんですよ。

温泉ランキング 向瀧旅館

出典 http://img.4travel.jp

こちらの旅館のお料理はすごい量で、お腹いっぱいに。

画像は、鯉の煮つけ。

も~、鯉ひさしぶりに食べましたね!

なにをかくそうこれが向瀧の名物なんだそうですよ。

居酒屋なんかで食べた時は、生臭くてあまり好きになれなかったんですけど、ここの鯉はよく煮込んであって生臭さは無かったです。

マジでうめーッッ!って感じでしたよ。

福島 向瀧旅館

出典 http://img.4travel.jp

これが会津名物の“こづゆ”か~ッと私たちは感心しまくりでした。

浅いお椀なのに、具がたっぷり入るんで食べやすいんですよね。

これだけで満腹になるんですよ。

会津向瀧旅館

出典 http://img.4travel.jp

食べきれなかった鯉の煮つけは、真空パックにしてくれて家に持って帰ることもできることにビックリ!

真空パックにすることで、1か月ほどもつんだそうですよ。

何から何まで至れり尽くせりで、親切な旅館ですよね。



お風呂~朝食~癒された旅に満足し帰宅

向瀧 風呂

出典 http://pds.exblog.jp

宿のお風呂は、ちょっと熱めのお風呂、大浴場、貸切風呂と3種類ありました。

貸切風呂以外はみんなで入ってきましたよ!

わざわざ貸切風呂に入らなくても、貸切状態だったんで大満足でした。

源泉掛け流しなんで、お湯の温度は調整できないんですよね~、でも、ちょっと熱めのお風呂も今回は適温になっていて入りやすかったですよ。

すべすべしっとり肌になって、
いいお湯でした〜ヽ(^o^)丿

部屋には加湿器も用意されてて、ぐっすり快眠でした。

会津若松 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

朝、目が覚めて前日から朝風呂に行くつもりが・・・面倒になって行かなかった。

私的にはよくあることなんですが・・・後悔(ーー;)

お部屋の障子の真ん中が閉めたり、上げたりできるんで、写真のような景色を楽しむことができるんですよ。

会津 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

この日は8時からお部屋で朝食でした。

朝ごはん、と~ってもおいしかったですよ〜♪

旅館のチェックアウトは10時なんで、それまでのんびり過ごしました。

この後は循環バスに乗って、仲居さんおすすめの武家屋敷と七日町でおみやげを買うことにしたんで、まずは武家屋敷へ向かうことに!

福島県 東山温泉 向瀧

出典 http://img.4travel.jp

ありがとう、向瀧。

お気に入りのお宿になりました。

来年も絶対に来るからね(^O^)



会津武家屋敷を体験してきました♪

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

昨日、宿泊した東山温泉から、バスで5分程度のところにある会津武家屋敷!

貫禄ありますよね~

お仕事で来たことはあったんですが、雪景色は初でこれもまた素敵でしたよ。

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

見てください!門松も雪にうもれるくらいの積雪だったんですよ~。

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

ここは大河ドラマの八重の桜でも使われ有名になったみたいですね。

主人公の綾瀬はるかさんのカレンダー撮影もされたみたいで、パネルが飾ってありましたよ♪

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

冬季限定?・・・武家屋敷のこのお屋敷の中は、冬の間しか通れないことになっているそうで、ぜひ冬に訪れてみるのがオススメですよ♪

なんとも言えない当時のふいんきをあじわうことができるんです!

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

屋根からのつらら、空、この景色を見ているだけでも先人たちの想いが伝わってくるようで不思議な感じでした。

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

こんな小さい実にも雪がつもってましたよ。

昔の人は自然の美しさを感じながら生活してたんですね。

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

「昔に比べ、降らなくなった」と言ってましたが、どこも雪がすごかったんですよ・・・

会津武家屋敷 体験

出典 http://img.4travel.jp

なんと柿の上に雪がつもってますね(ーー;)

こんな情景は現地に旅しないと見れないな~と感じつつ、タイツの上に靴下とレッグウォーマーを履いてたわたし・・・

かなり厚着していたせいなのか、寒いと思いつつも体が震えるほどではなかったんですよ。



お土産&満腹(^O^)/

会津若松 観光 七日町

出典 http://img.4travel.jp

雪の積もった鶴ヶ城、こちらも行きたかったんですけど、時間も迫ってたんで、乗り放題パスを購入して七日町にバスで移動しおみやげを購入ヽ(^。^)ノ

(バスの中では購入できないんで、乗る前にチケット売り場で買った方がいいですよ)

そして、向瀧の仲居さんからのオススメ、田楽というお味噌のお店で、おつまみしちゃいました♪

会津若松 七日町 食事

出典 http://img.4travel.jp

美味しそうなおみやげも沢山あって、奥で食事することもできるんですよ。

ここは人気のお店なんで、けっこう並ぶみたいですね。

会津若松 七日町 食事

出典 http://img.4travel.jp

友人が注文したのは「こんにゃく(柚子みそと、甘みそ)」

うまそ~(>_<)

会津若松 七日町 食事

出典 http://img.4travel.jp

そしてあたしは、一起もち~♪

ホンットーーにおいしかった〜!幸せです。

会津若松 七日町 食事

出典 http://img.4travel.jp

つづいて、とうふ生揚・・・これがもう絶品だったんですよ!

友人も大絶賛してましたね。

お昼は欲張って別に食べようと思ってたんで軽く食事したんですが、ガッツリ食べてもよかったか・・・><

会津若松 七日町 食事

出典 http://img.4travel.jp

お店のメニューはこんな感じになってます。

店員に聞いたら、みなさんここでは田楽コースをよく注文するみたいですね。

会津若松 七日町 観光

出典 http://img.4travel.jp

昨夜、旅館でバスの時間とかやることとかキッチリ決めて・・これが計画倒れ。

その割には思いッきり楽しめましたね♪

最近バス旅行に凝っている気がしますね。

実際、新幹線の方がゆったりしていて疲れなんですけど、バス旅も楽しい!と改めて実感した旅行でしたよ。

会津若松 観光 冬

出典 http://img.4travel.jp

友人と大満足して帰宅の途に。

来た時と同じ高速バスで新宿まで。羽生PAで途中休憩です。

行きのバスでは友人とワクワクしてずっと話していたんですが、帰りはほとんど爆睡状態・・・

1泊の旅はあっという間だったんですが、また1つ素敵なお宿を見つけられたのと、いい思い出ができて大収穫!

友人と「次はまたどこ行こうか!」と話しつつ今から楽しみでしょうがないですね♪

1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ